離婚協議書の作り方について

【離婚物語19】離婚協議書の作り方を調べる

無料離婚相談を実施中です

協議離婚について分かりやすく解説する為に
複数回にわたって物語形式(フィクション)でお伝えさせて頂きます。
(始めからお読み頂く場合はページ下部の関連記事をご覧下さい。)

【登場人物】

夫 田中一郎(会社員)
妻 田中花子(専業主婦)
子 田中琴梨(5歳)

花子は無事に、離婚の話し合いを終えることが出来たので、
合意内容を書面に残す為、離婚協議書の作り方を調べ始めました。

【離婚協議書に書く内容】

◇ 親権は花子
◇ 養育費は加齢加算
◇ 面会交流は月2回
◇ 預貯金は花子が200万円もらう
◇ 自動車は一郎がもらう
◇ 年金分割は折半にする

インターネットで「離婚協議書 文例」で検索すると、
多数ヒットしたので、花子は簡単に作れるなと初めは思いました。

花子「微妙にニュアンス違うかな・・・」
花子「あのサイトとは言い回しが違うな・・・」

多数の文例を見れたことは良かったのですが、
花子の合意条件に完全一致する文例が見つかりませんでした。
(注 ウェブ上の文例は基本形なので、完全一致するとは限りません。)

又、各サイトによって同じ内容であっても、
言い回しが異なることもあり、花子は混乱しました。

ただこのままでは何も進まないので、
とりあえず、1回試しに書いてみようと考えました。

【関連記事】
【離婚物語1】離婚を決意する
【離婚問題20】ネットの文例を参考に作ってみる
【離婚問題21】専門家に相談する
【離婚問題22】離婚協議書の原案が出来る
【離婚問題23】夫に原案を見せる

当事務所では公正証書離婚離婚協議書作成を通じて、
協議離婚に悩んでいる皆様の疑問や不安を解決させて頂きます。 → 無料相談

3分で読める離婚ブログの目次はこちらをご覧下さい。

【離婚物語(中編4) 2017/07/03】