ネットを参考に離婚協議書を作る

【離婚物語20】ネットの文例を参考に作ってみる

無料離婚相談を実施中です

協議離婚について分かりやすく解説する為に
複数回にわたって物語形式(フィクション)でお伝えさせて頂きます。
(始めからお読み頂く場合はページ下部の関連記事をご覧下さい。)

【登場人物】

夫 田中一郎(会社員)
妻 田中花子(専業主婦)
子 田中琴梨(5歳)

花子はネットの文例を参考に1回目の原案を作りましたが、
「なんか微妙だな」という参考を持ち、難しいなと感じました。

又、微妙だと感じることは出来ても、
具体的に何を直せば良いのか分からない状況に陥りました。

「通知義務って何だろう?」
「清算条項って何だろう?」

分からない状況に加えて、
こういった知らない言葉が出てきたことで、更に混乱しました。

花子「このままでは作れないな・・・」

このように考えた花子は、作り方を調べた時に見かけた、
文例を掲載している専門家に対して、相談をしようと考えました。
(注 無料相談を実施している行政書士は多いです。)

誰に相談するか悩んだ結果、花子の中で
一番文例を細かく掲載している専門家に連絡することを決めました。

行動力のある花子は、早速電話をかけてみました。

【関連記事】
【離婚物語1】離婚を決意する
【離婚問題19】離婚協議書の作り方を調べる
【離婚問題21】専門家に相談する
【離婚問題22】離婚協議書の原案が出来る
【離婚問題23】夫に原案を見せる

当事務所では公正証書離婚離婚協議書作成を通じて、
協議離婚に悩んでいる皆様の疑問や不安を解決させて頂きます。 → 無料相談

3分で読める離婚ブログの目次はこちらをご覧下さい。

【離婚物語(中編4) 2017/07/04】